18歳ヘイニエル獲得に近づくドルトムント、指揮官は高評価「偽9番やウィングでもプレーできる」

1 month ago 95
ARTICLE AD

ドルトムントのリュシアン・ファーヴル監督が、獲得が噂されるレアル・マドリーのMFヘイニエルについて言及している。

先の冬に移籍金3000万ユーロで、フラメンゴからレアル・マドリーに加入し、Bチームであるレアル・マドリー・カスティージャでプレーしていたヘイニエル。新シーズンはドルトムントでのプレーが濃厚に。レヴァークーゼンらとの競争に勝利し、レンタルでの加入が近づいている。

ファーヴル監督は『シュポルト1』で獲得の発表は近いことを認めている。

編集部のおすすめ

逸材から超大物まで…2020年夏の移籍市場で注目すべき選手たち 海外サッカー・欧州ビッグクラブ|2020-21シーズンのユニフォームまとめ 今季のプレミアリーグベストイレブン。独走優勝のリヴァプールが半数以上を占める結果に ラ・リーガの今季ベストイレブン。王者レアル・マドリーからは4名選出

「我々は彼を借りたいと思っている。だが、まだ完了はしていない。彼は9.5番の選手で、偽9番やウィングでもプレーできる。私が見た限りでは、攻撃的にも非常に優れているし、とてもとてもいいフィニッシャーだ」

なお、ヘイニエルが加入すれば、ドルトムントにとってはトーマス・ムニエ、ジュード・ベリンガムに続き、3人目の補強となる。

Read Entire Article