ピクサー新幹線が期間限定で運行開始。『トイ・ストーリー』デザインが可愛すぎる

1 month ago 96
ARTICLE AD

JR九州提供

『トイ・ストーリー』のキャラクターが登場する外観のデザイン

JR九州は、ディズニー傘下のピクサー・アニメーション・スタジオのキャラクターがデザインされた新幹線を、 9月12日から運行すると発表した。

世界初のフルCG長編アニメ『トイ・ストーリー』の公開から25周年となる今年、JR九州がウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社とライセンス契約を結んだことから実現した。

JR九州提供

内観のイメージ写真

外観のデザインは、 映画のオープニングと同じように「ピクサー・ランプ」を先頭に、ピクサーのキャラクターが次々に登場するもの。ウッディやバズ、リトル・グリーン・メン、ジェシー、ブルズアイ、ダッキー&バニーなどが描かれ、背景には、九州各県がグラデーションになって散りばめられている。

また、車内は、 キャラクターがデザインされた座席ヘッドカバーで彩られているという。 

JR九州提供

内観のイメージ写真

これらはオリジナルデザインで、2020年9月12日~2021年5月中旬まで、博多~熊本~鹿児島中央区間で運行される予定だ。

なお、初日の9月12日に乗車すると、プレゼントが贈られるほか、車内でのオリジナルグッズの販売も行われるという。

Read Entire Article