ドコモ、公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」を終了

1 month ago 91
ARTICLE AD
docomo

NTTドコモ(以下、ドコモ)は、公衆Wi-Fiサービス「docomo Wi-Fi」の提供を2022年2月8日に終了すると発表しました。

docomo Wi-Fi は「Mzone」として2002年4月に提供開始し、2012年3月からサービス名を変更してアクセスポイントの拡大や永年無料キャンペーンなどを行ってきました。

docomo Wi-Fi の提供を終了する理由についてドコモは、『2020年3月からdポイントクラブ会員向けの無料公衆Wi-Fiサービス「d Wi-Fi」の提供を開始したため』としています。d Wi-Fi はdポイントクラブ会員(他社ユーザーも含む)を対象としたサービスで、別途、料金はかかりません。

docomo Wi-Fi 終了後も d Wi-Fi に申し込むことで無料の公衆Wi-Fiサービスを利用できます。


関連記事:dポイント会員ならWiFi無料「d Wi-Fi」始動、他社ユーザーも対象


このほかにも、法人向け会員プログラムの入会者を対象とした新たな無料公衆Wi-Fiサービスの提供を2021年5月までに開始する予定です。

抽選で最大1万ポイントが当たるキャンペーンも実施

また、8月17日より、d Wi-Fi を新規で申し込み、キャンペーンサイトからエントリーすると、抽選で2万人にdポイント(期間・用途限定)最大1万ポイントを進呈する「わいわいWi-Fiキャンペーン第2弾」を実施します。


source:NTTドコモ


TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

TechCrunch Japan 編集部おすすめのハードウェア記事

関連キーワード: docomo, NTT docomo, Wifi, news, gear
Read Entire Article