セビージャMFスソ、EL決勝へ歓喜「素晴らしい気分。インテルなら僕は慣れている」

1 month ago 84
ARTICLE AD

セビージャに所属するスペイン代表MFスソが16日のマンチェスター・ユナイテッド戦終了後、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、決勝進出を喜んだ。

スソは16日に行われたヨーロッパリーグ(EL)準決勝マンチェスター・ユナイテッド戦に先発。セビージャが1点を追う展開だった26分に同点弾をマークし、2-1での逆転勝利に貢献した。セビージャMFはチームの勝利を喜びつつ、自身のゴールセレブレーションについて明かした。

「素晴らしい気分だったよ。立ち上がりはあまり良くなかったが、それから同点に追いつくことができた。しかし相手の前線にはスピードのある選手がいて、カウンターで脅威になっていた。ゴールセレブレーションは、離れている僕の家族へ捧げた」

編集部のおすすめ

逸材から超大物まで…2020年夏の移籍市場で注目すべき選手たち 海外サッカー・欧州ビッグクラブ|2020-21シーズンのユニフォームまとめ 今季のプレミアリーグベストイレブン。独走優勝のリヴァプールが半数以上を占める結果に ラ・リーガの今季ベストイレブン。王者レアル・マドリーからは4名選出

続いてスソは、21日にケルンで行われるEL決勝に目を向けた。決勝では、17日に行われるインテル対シャフタール・ドネツクの勝者と対戦することになる。もしインテルが勝ち進んだ場合、1月の移籍市場でミランを退団したスソにとって、かつてのミラノダービーを想起させる戦いとなるかもしれない。「インテルが勝ち進んだとしたら、僕はインテル相手に戦うのに慣れているからね。しかしインテルもシャフタールも強いチーム。明日、何が起こるか見守りたい」と述べた。

最後にスソは、4年半を過ごした古巣ミランについて言及。「ミランのことは追っていた。良いシーズンの締めくくりだったと思う。僕はセビージャが自分にとって最善の環境だと考えてここにやって来たが、ミランは今も僕の心の中に残っている」と述べた。

▶UEFAヨーロッパリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です

Read Entire Article